SEO対策

人工知能型SEO対策

SEO(Search Engine Optimization)の略で、検索エンジンに合わせて貴社のサイトを最適化(内部施策)及びサイトの外部評価を得るため外部リンクの供給(外部施策)を行い、検索結果の順位を上げる施策です。

内部対策

サイトの最適化

  • Relevance(関連性):検索キーワードとの関連性(タイトルやコンテンツ等)
  • Efficiency(巡回性):クローラーの巡回性(サイトの構成等)
  • Volume(量):サイト・ページボリューム(kw最適化等)
  • Freshness(更新性):更新頻度(記事更新、追加等)
  • Usability(操作性):操作性(制作機能と連携)
  • UI/UX(検索意図):検索意図(インテント)
外部対策

サイトとリンクの作成

  • Reputation:外部サイトからの評価。分散IPサーバー及び質が高くサイトにバリエーションを持たせた外部リンク施策
  • QDF.QDD:時事性の高い情報への優遇。Googleにより、リンク属性及び関連性などの通常アルゴリズムからのランキング付けではない、独自アルゴリズム

Googleの代表的なアップデート

パンダアップデート

コンテンツの質に対する評価の厳格化

× 品質が低いサイト
× リンクが多いサイト
× 広告が多いサイト
× コピーページがあるサイト

  • 重複したコンテンツで、サイト規模を大きく見せかけたサイト
  • 他サイトから明らかにコピーしたコンテンツばかりで構成されたサイト
  • キーワードとコンテンツの内容が一致していない

ペンギンアップデート

外部リンクに対する評価の厳格化

× PRの操作を意図したリンク
× PRを転送するリンク売買
× 不正なWEBサイトへのリンク
× 過剰な相互リンク

  • SEO対策の目的のために存在するポータルサイトからの被リンク
  • 短期間に多数のサイトからの被リンク
  • 自作自演の無料ブログなどからの被リンク
  • 全く関係の無い内容のコンテンツを保有するサイトからの被リンク

モバイルフレンドリーアップデート

スマートフォンへの対応度が高いサイトを評価するアップデート

フレッドアップデート

「過度なアドセンス広告」や「低品質なコンテンツ」を掲載したサイトをターゲットにしているアップデート