Googleマイビジネス

Google検索とGoogleマップ上に表示される"ローカルページ"を編集するビジネス向けのサービス。
"ローカルページ"はGoogle上のあらゆる場所に表示され、事業省情報を入れて置けるインターネット上の看板として、ホームページやSNSなどのインターネット媒体へとつながる非常に重要な役割を持つ。

  • HOME
  • Google マイビジネス最適化

Googleマイビジネスとは?

ローカルページの重要性

スマホ、パソコン問わず、Google検索上やGoogleMAP上で必ず表示され、企業の第一印象を決定づける役割を持つ。
その後のユーザーの行動「別の企業を探す」もしくは「この企業のホームページを見に行く」等といった行動を決めるための役割もあり、ここがしっかりと整っていないと、せっかくハローワークやチラシや看板を出しても効果が激減してしまう
中小企業におけるマイビジネス最適化の割合は1%未満であり、ほとんどの企業では存在も認知していない現状がある。

登録することで営業時間や定休日、電話番号、ホームページURL、地図、口コミ、写真など、その場所に関するあらゆる情報がひとまとめになって、Google上で表示されるようになるサービス。
いわゆる”事業所情報を入れておけるインターネットの看板”といったイメージになる非常に重要なサービスである。
”ローカルページ”を編集することで、ユーザーに最もスピーディかつ適格に企業のことを理解してもらえる。

Googleマイビジネス最適化のメリット

企業の情報がしっかり載っていないと、「調べてもよくわからない会社」と思われてしまい、信頼性が下がってしまいます。
ローカルページはインターネットにおける企業の看板であるため、どれだけホームページがしっかりしていても、ローカルページの情報が「何をしているのかわからない会社」であると、そもそもホームページまでたどり着こうと探す人が激減してしまいます。
また、ホームページがない、もしくは何年も触っていない企業においては、ローカルページでしっかりと情報をださないと、企業のことを全く周知することができません。
マイビジネスを最適な状態にすることで、正確な会社名、住所、営業時間をユーザーに伝えるだけでなく、最新のお知らせ情報や会社概要などを見てもらうことができます。また、パンフレットや仕事のイメージ画像を見てもらい、ストリートビュ―による企業体験が行えるようになります。

求人においても効果的

昨今、求人を求める企業が増えていますが、働き手の数は減少の一途にあります。
そこで、Googleマイビジネスを活用し、インターネット情報を綺麗に整え、情報を発信することで、魅力的な企業であることを知ってもらい、求人を獲得することのつなげることができます。
実際の統計データでは、ローカルページに写真を追加している企業は、追加していない企業に比べGoogleMAPで運転ルートが検索される回数が42%上昇し、ウェブサイトへのリンクをクリックすれる回数が、約35%上昇しております。

Googleマイビジネスには分析機能が備わっている!

ユーザーが、ネット上のどんなルートで自社の情報にたどり着いたか?
ユーザーが、MAPか検索上のどちらから検索したのか、またその検索キーワードはどういうものが多いのか?
ローカルページに表示された電話番号から、実際に電話してきた人は何人いるのか?

Googleマイビジネスは、インターネット検索の最大シェアを誇るGoogle上にて、あなたのお店や会社を大きくアピールできるツール

Googleマイビジネスにより、
①お店や会社の基本情報の編集と管理(営業時間・定休日・ホームページ・電話番号・地図・外観や内観・パンフレットや製品情報などの写真)
②口コミの管理と返信
③お客様の行動分析 などが行えます。
ZEROBASEでは、しっかりと上記の内容が整理されたマイビジネス管理を行い、日本の中小企業にGoogleマイビジネスの普及活動を行っております。
企業様には、求人や企業のIT化などの効果がありますので、是非ご活用いただければと思っております。

Googleマイビジネスを完成させるには、Googleストリートビューが欠かせない。

Googleマイビジネスを構成するコンテンツの一つにGoogleストリートビュー(屋内版)があります。
撮影することで、働く社員のご家族様や、これから働こうか迷ってる求職者の方、取引先の企業など、様々なユーザーに会社の働く環境を知ってもらう機会が増えます。

Googleストリートビューについて

Googleマイビジネス活用事例:石川酒造 様